« 2006年6月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

筋肉痛?

今朝もさわやかなお天気の中、近所の川沿いまでサイクリングし、足慣らしにウォーキング。ストレッチして恐る恐る走ってみる。たしかに少し左脚の裏側が張る感じはあるが、これはずっと走っていなかったための筋肉痛か・・・?何度か立ち止まってのストレッチ&ウォーキングを挟みつつ、4kmほどで今日のランニングを終了。

ちょっと故障にナーバスになりすぎていたのかな?少しの間、短い距離を走りつつ様子をみてみることにした。

今日は7月末に買っておいたアシックスKayanoを初めて履いてみた。いつもは同じアシックスのGT-2100を愛用しているのだけれど、Kayanoも安定感は同じくらいある。フィット感もなかなかよい。

またまた調子に乗って、今日は2つのマラソンにエントリーした。12/17の皇居クリスマスチャリティーマラソンと、来年1月の谷川真理ハーフマラソン。これで東京マラソンの抽選に当たれば、2月はフル初挑戦になる。今度はDNSとなることがないよう、慎重に、でも神経質になりすぎずに調整していこう!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

タロウさん誕生日

_001

タロウさん、先日3歳の誕生日を迎え、ささやかなお祝いをした。毎日私の仕事に付き添ったり、電話応対したり(電話があると受話器に乗ってチュンチュンと鳥語で話す)、夫婦喧嘩の仲裁をしたり(ふたりの間を行ったりきたり、おろおろする)、大活躍のタロウさん。

ケーキ屋さんでの会話。「お名前はなんて入れますか?」「タロウです」。「漢字でいいですか?」「いいえ、片仮名でタ・ロ・ウです」「・・・タロウくん、ですね」「いいえ、タロウは女の子の文鳥ですから、タロウちゃん、です」「・・・・はあ・・・文鳥さんですね・・・」

_006

奥に映っているのはおでんのなべ。主役のタロウさんは、おでんにもケーキにもあまり興味を示さず、好物のトウモロコシと自分のえさを食べて満足のご様子。

タロウさん、これからも末永くよろしくね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また?

昨日は朝焼けで目が覚めて、6時から気持ちよくウォーキング+ランニング。4kmほど走って汗かいて爽快。もちろんランニング後のストレッチと補強も怠らず、また夜には30分ほど追加のウォーキングを楽しんだ。

夜、なんとなく左脚に違和感が・・・。股関節というか、左腿裏の、特に外側がキーンと張るような感じ。この部分の障害は「ランニング障害解決事典」にも載っていないし、一体なんだろう?ちょっと調子に乗って距離を伸ばしすぎたのか・・・と反省し、おふろで温冷浴をしてよーくストレッチして寝た。

それなのに、早朝左脚がつって目が覚める。この痙攣はしばらくなかったのに、やはりランニングは負荷が大きいのだろうか。それとも単なる脚力不足か。。。とりあえず今朝は練習を休み、ストレッチ+補強のみとした。

以前にマッサージをしてもらった治療院で、「右脚より左脚のほうが長いから、痛めやすい」と言われたことがある。それって治らないんでしょうか、と訊くと、うーん切るわけにいかないしねー、と笑われた。

マラソンシーズンはまだまだこれから。どんどん走りこんで最終的にはフルを目指すのだから、4kmくらいでダウンしてもらっちゃ困るのだよ、と左脚君にはよく言いきかせておいた。時間ができたらまた岩盤浴に行こう。メンテナンスを怠らず、無理をせず、筋力強化につとめようと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

ストレッチ

昨日も3kmほどランニングを試みたが、どうやら股関節は大丈夫のよう。前後のストレッチが効果を発揮しているようだ。今までも準備運動と整理運動は怠らなかったつもりだったが、関節の伸ばし方が足りなかったのだろうか。私は短気なので、ひとつの関節をほんの数十秒だけ伸ばしてストレッチした気になっていたらしい。少なくとも30秒はじっくり伸ばさないとダメみたいだ。

今は、ランニングウォッチでしっかり確認しながら、左右の膝やアキレス腱や股関節など、大事な部分をストレッチしている。慣れるとなかなか楽しい。それに、疲れ方が全然違う。寝る前に入念にストレッチするようになってから、夜中に脚がつることなく、昼間もむくまなくなった。ストレッチ様様だ。

今日から2日ほど雨模様。今朝はまだ降っていなかったけれど起きられず、仕事前にヨガで体をほぐした。またストレッチと補強運動に励みながら、晴れたら走ることを楽しみにしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

サイクリング

今朝は初めて(!)オットを連れてのサイクリング。スポーツとは無縁のオットだけれど、元々「寝坊大魔王」だった私がせっせと毎朝出かけてきては、「走るのって楽しい!歩くって気持ちいい!サイクリング最高!」と話すので、最近はついていきたくてうずうずしていたらしい。昨夜、「じゃあ、明日5:30に起きられたらサイクリングに連れてってあげる」といったら本当に今朝ちゃんと起き出してきた。

ついこの間購入したナイキのトレーニングウェアでびしっと決めた(つもりの)私と、膝の出たジーンズにTシャツ・ウインドブレーカー姿のオット。自転車で30分ほどの大きな公園まで、朝のサイクリング。空気が冷たい。空も高いし、すっかり秋が来たんだなーと実感。6時過ぎに公園に着くと、さすがにまだ人もまばら。それでも、ウォーキングやランニング、犬の散歩を楽しむ人々が時間を追って増えてくる。

昨日調子良かったから今日も走りたかったけれど、今朝は手のかかる連れ(?)がいたのであきらめて、1.5kmのコースをウォーキング。運動不足のオットは行きのサイクリングだけで早くもヘロヘロになりつつあったが、緑の中をゆっくり歩くのは気持ちよかったらしい。これで心を入れ替えて、少しは体を動かすことに目覚めてくれるといいのだが・・・。

公園の周りには小さな川があり、川沿いは桜並木だった。春に来たらお花見できるね、今度は昼間ゆっくりとお弁当とビールもってこようか、とおしゃべりしながら、朝の森林浴を満喫。アルファ波いっぱい出たかな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

2.5kmの幸せ

今朝はとうとう我慢できずにランニングを再開。前日夜から念入りにストレッチ(朝方の夢の中でもストレッチしていた・・・)、6時前に起きてストレッチ、外に出て最初3kmほどウォーキング、そしてまた念入りに膝と股関節のストレッチ。こうして万を期して、ようやく走り始めた。ゆっくりゆっくり、スピード落としても腰は落とさず、フォームをチェックしながら・・・といろいろ考えつつ、走り出したらなにしろうれしくて、風が気持ちよくて、川沿いの2.5kmをあっという間に走ってしまう。最近涼しくてウォーキングでは汗かかないくらいだが、走ると汗がじんわりと出てくる。虫や鳥の声を聴きながら、道端の秋の花を眺めながら、至福の気分で足を運ぶ。まだまだ走りたい気持ちを抑え、またストレッチをし、家までの道をウォーキングで帰ってきた。

念入りストレッチのおかげか、今のところ痛みが出る気配はない。よかったなー、本当にうれしいな。ほぼ2ヶ月も走れなくて、でも明日から少しずつでも走れる!

本来なら、今日は千倉ロードレースに参加しているはずだった。前回の初ハーフ完走後、すぐにエントリーしたのだけれど、思いがけずDNSとなる。まあいいか、マラソンの本格シーズンはまだまだこれから。出たいレースはたくさんある。これからゆっくり吟味して決めよう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

夜の試走ならぬ試歩

いつも机に張り付いて、引きこもり生活の毎日だが、木曜はK大学院の講義聴講の日なので夕方に外出。少し睡眠不足で、へろへろになりつつも眠らずに聴講し、ほっとして教室を出たのが21:20。先週に引き続き、夜のウォーキングを決行することに。

日比谷通り、東京タワーを左手に見ながら、新橋・日比谷・東京駅を経て大手町まで。そういえば、この通りは東京マラソンのコースの一部だったな、と思い出す。こんな広ーい道路の交通を止めて走れるのなら、さぞ気持ちいいことだろう。来月の抽選にどうぞ当たりますように・・・。夜の皇居はひっそりしていて、22:00頃になるとさすがにランナーの姿も見当たらない。私はまだ皇居ランデビューも果たしていないし、今後の楽しいラン計画が山積みだ。

大手町に着く頃には気分爽快、肩こりもすっきりし、元気に電車で帰宅となった。ほんの一部分だけど、東京マラソンの試歩(?)もできたし、終わりよければすべてよし、の一日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

走ってみた

今朝は朝焼けで目が覚める。残暑が厳しい一日になりそう。さっさと着替えて軽くストレッチ。お気に入りのコースを歩き出す。

うちの近くに海山はないけれど、川だったらいくつかある。川沿いのコースは春先にはカルガモに、梅雨はウシガエルに、秋はたくさんの虫や鳥に会える楽しいコースだ。

すこーしだけ、ほんのすこーしね、と自分に言い訳して、おそるおそる走ってみる。うん、大丈夫、痛くない!この分ならそろそろランニング再開しようかな、でももう少し様子をみようかな、と心の中で葛藤。やっぱり今月中はウォーキング中心で大事をとろうと決めた。思えば2ヶ月近くまともに走っていなかったため、心肺機能が衰えたらしく、ちょっと走っても息が上がって汗が吹き出す。

うれしかったので、今日から階段登りも再開した。これは、起伏トレーニングの代わりにマンションの階段を11階まで(うちは11階なので)上るというもの。駆け上がらなくても結構疲れる。心地よく疲労して、朝ごはんが美味しかった♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

転んだ・・・

脚の調子も大分よくなり、「よーし、今月はウォーキングで長距離にならして、来月から走りこむぞー」と張り切っていた矢先、思い切り転んでしまった。自動車の運転ができない私は、1週間分の食材を買い込むべく、主婦らしく自転車に乗って八百屋とドラッグストアとスーパーをはしごし、前カゴと両手に7つの買い物袋を抱えて帰ってきたのだが、もうすぐ無事到着、というときにマンションの駐輪場で転んでしまった。自転車を止めている最中だったために、「ばったん」という感じでそれほど派手に転んだのではなかったが、両膝と左肘に血が・・・。

それでも、せっかく買ってきた卵が一個も割れず、焼きたてフランスパンも無事でよかった(?)。

両膝左肘はすりむき傷と青痣ができたが、骨や筋肉に異常はないもよう。とりあえず一安心。これからは、買い物袋は一度に6つまでとしよう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事と勉強と銀座ウォーキング

仕事が忙しい。毎年お盆過ぎからやたらと依頼の電話が相次ぎ、9月~11月がもっとも忙しくてそのまま年末年始になだれ込むことが多いのだが、なんだか今年は特に仕事が多い。。。と、フリーランスの身で仕事をいただいて、文句言えるどころかありがたいことなのだけれど。

仕事ばかりしていると、自分の翻訳は本当にこれでいいのだろうか、単なる作業になっていて、全然力が伸びていないのではないだろうか、と時々すごく不安になる。エージェントやクライアントさんからクレーム来ないってことはまあOKなのだろう、といつも考えることにしているが、それでも時々不安に押しつぶされそうになる。

たまには勉強もしなくっちゃ、ということで、毎年なんらかの講座やセミナーに通うことにしている。今年はK薬科大学の大学院講義の聴講。先日9月の講義が始まった。仕事を早めに切り上げて、6時半から9時過ぎまで講義を受けるのはちょっとつらい。それでも、毎日アウトプットばかり続けて空っぽになった頭にちょっと知識をチャージできたようで、少しだけ安心したりする。純粋に気分転換にもなる(なにしろ引きこもりの毎日だから・・・)。

講義が終わった後、いつもなら一目散に帰宅するのだけれど、ちょっと歩いてみようかな、という気になって、少しだけウォーキング。新橋から銀座へ抜けて、久しぶりに中央通を歩く。夜なのにさすがに人が多い。昔、日比谷に勤めていた頃のことをなつかしく思い出す。あの頃はもうちょっとおしゃれもしていたのに、今はジーンズとトレーニングシューズでガシガシ歩く私・・・まあいいか。。。

普段とちょっと違うことをしてみるって、なんだか楽しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

補強運動

今朝は結構な大雨だった。昨日も一昨日も歩いていないので、今朝は寝不足をおして6時に起床。雨の中、ビニール傘をさしてのウォーキングとなった。いつもたくさんのウォーキング仲間とすれ違うのに、さすがに今日は誰も歩いていない。。。

7月末に故障してから、あれほど嫌いだった補強運動に取り組むようになった。腹筋、背筋、腕立て伏せを20回×3セット、余裕があればスクワットも。今度治って走れるようになったら、脚に負担をかけすぎることなく、ずっと故障せずに走り続けたいから。明確な目標があるってすごい。「ウエストが細くなる」なんていう理由だったら、腹筋なんて苦しいことを続けられるわけがない。

去年の10月、早期胃癌で胃を2/3取る手術をした。手術が終わって退院して、やれやれ、とソファーにもたれかかったら、その姿勢から元に戻れなかった。腹筋がまるきり効かなくなっていたのだった・・・。筋肉が衰えるのって早いのね、とほほ・・・・と思いつつ、以前には30分で走っていたジョギングのコースを2時間かけて歩いたりした。「また走りたい」、そう思いながら、すっかり鈍ってしまった体が悲しくて、オットに当り散らしたりした。

今も故障で走れないけれど、ウォーキングできるようになったし、晴れればサイクリングにも行けるし、毎日補強して体は丈夫になったし、まあよかったのかな・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

タロウさん

2006_078 白文鳥のタロウさん(♀)。毎日朝から晩まで一緒、仕事も一緒、食事も一緒。もうタロウさんがいなくては生きていけない・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

ナンバ歩き

最近は、朝と晩に分けて1日10kmほど歩いている。強い痛みはないけれど、やっぱり左脚の腿の裏と股関節のあたりが張るような・・・。7月末に故障してから、ちょっと良くなると走ってしまい、また痛くして、を繰り返してしまった。学習しない私もいい加減に学習し、今回こそじっくり治すことにした。今月一杯くらい、走るのはがまんがまん。。。

ウォーキングで試しているのがナンバ歩き。ナンバは難場=難所のことらしい。普通のウォーキングみたいに腕を振らず、かかとではなく足の真ん中から前あたりに重心を置いて着地する、股関節を大きく使う歩き方。これがなかなか難しくて、意識しないとできないし、変なところに力が入るのか肩が凝ってしまう。でも、ナンバ歩きをしていると、「お尻で歩く」「お尻で走る」という感覚がわかるような気が。治って走れるようになったら、この経験が生きるといいけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 7日 (木)

ウォーキング

故障からはや1ヶ月半、ようやくウォーキングができるようになった。いきなりガシガシ歩くとまだ腿の裏や股関節のあたりが痛むので、少しずつぼちぼち・・・とはやる心を抑えつつ、昨日は朝も晩も5kmくらいずつ歩いた。

早く走りたいなー。

この夏は走りこみのはずだったのに、7月末に故障して8月はまるまる走れず、ウォーキングもだめでサイクリングが中心だった。自転車もそれなりに楽しかったのだけれど。

7月に買ったアシックスのKayano。今に履いてあげるからね、もう少しもう少し・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年10月 »